191230~31 八ヶ岳・赤岳・・

前日、御嶽山より移動し、入浴食事後八ヶ岳山荘に着いて仮眠室で宿泊・・(2000円なのに2段ベットで布団有り) あくる日ゆっくり起き、赤岳鉱泉まで行くが天候今一・・

正月前で満車・・でも山荘すぐそばが開いてた・・ラッキー・・

過去2回南沢を行ったが、今回北沢を進み赤岳鉱泉に向かいます・・

今日の天気、今一・・

ほどよい雪で、いい感じ・・

歩荷も正月で大忙し・・

赤岳鉱泉に着き、テン泊手続き・・

正月でテン泊多いが、いいとこ空いてた・・

今回食事、各自にした・・よってガス二つ・・

予報では、あくる日午後から荒れるので朝4時発・・
ところが事件が・・真っ暗で、先行が阿弥陀岳方面に入ってしまった・・かなり登って引き返した・・トホホ・・

やっと分岐に戻った・・2時間もロスだ・・そのまま阿弥陀に行けばよかった・・

文三郎尾根を登て行くが、風が強い・・

もうすぐ山頂直下の核心部・・こんな天気も、なんか楽しい・・

15~20mの強風の中、赤岳山頂に着いた・・誰もいない・・

これが山頂直下、営業中の赤岳展望荘の入り口・・営業中やで・・

地蔵尾根に来た・・横岳・硫黄岳断念し下ります・・

安全地帯の行者小屋に着いた・・

天候悪いのに、大勢いる・・

赤岳鉱泉に着き、テント撤収後下ります・・

有名なアイスキャンディー・・この人たちみんな韓国の人だった・・

おおー、晴れてきた・・

八ヶ岳山荘で、お風呂に入り小腹を満たし、高松まで帰りました・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA