190512 皿ヶ嶺で出会った、素敵なお花達

 今日は、一般参加登山の予定だったが応募者無く、ちょぴり残念な山行になった・・でも、来年以降の下見と言うことで、気を取り直してスタート・・ここ数年、この時期に毎年来てる・・花の数が多く、7km弱のお手軽登山・・今日は素敵なお花を紹介する・・

今日は9時半スタート天気も良く、のんびり登山だ・・

エビネラン・・花が開いてなく、ちょっと残念・・

登るとすぐに風穴に着いた、冷たい風が流れてくる・・ここに咲いてたコミヤマカタバミ・・

ラショウモンカズラ・・羅生門鬼退治の切られた鬼の腕に似てるので、この名がついた・・

見つけました、変わったランのクマガイソウ・・大型で迫力ある・・

ヤマルリソウ・・花の中心にハートが五つある・・

イワカガミ・・葉っぱがツルツルで鏡のようなのでこの名がついた・・

松山市街の見える、皿が嶺に着いた・・

石鎚山が見える・・奥、左西ノ冠岳 右鞍瀬ノ頭、中央に石鎚山が・・

竜神小屋横にあるシャクナゲ・・満開だった・・

竜神平、最近乾燥が進んでる・・

帰りに、シコクカッコソウの群落が数か所あった・・かわいい・・

ワチガイソウ・・おしべが素敵・・

ご当地スミレ、シコクスミレ・・

ジロウボウエンゴサク・・

この時期一番人気のヤマシャクヤク・・気品がある・・

帰ってきたら駐車場いっぱい・・最後まで晴れた・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA